【中学受験】いつまで?どの塾に?おすすめの転塾方法を話します。

こんにちは。

中学受験をされるお子様を持つ保護者の方で

転塾を考えてるんだけど、いつまでにすればいいのか、どの塾にすればいいのか、まだよくわからない…

という方はいませんか?

本記事では中学受験業界に10年以上携わってきた
プロ家庭教師Edenの居村が

 

  • いつまでに?どの塾に?転塾をするべきか

 

について話します。

是非ご覧ください。

 

現在、上手くいってない理由を知りましょう。

 

転塾を始めるにはまず、
現在の塾で上手くいっていない理由を知ることが、必要です。

 

正しい分析を。

4、5年生の保護者の方は、転塾を考える方も多いです。

その理由の多くが「成績が上がらない」というもの。

 

大手の塾は、成績が良い子ほど、有利な場所です。

上位のクラスほど、いい先生が集まり、
下位のクラス程、いつまでも挽回が難しい。

この状況があるのは事実ですよね。

 

しかし、子供の成績が上がらないのは、
この塾のシステムのせいだけ、とは言い切れません。

 

転塾さえすれば成績が上がったと思う方も多いですが、
上がらない理由を分析できていなければ、転塾しても、成績が上がりません。

 

  • 現在の塾でうまくいっていない理由は何か?
  • 先生との相性が悪いのか?
  • 子どものやる気がないのか?
  • 家庭学習の方法が間違いなのか?
  • そもそも基礎がなってないのか?

 

などなど、一つひとつ確かめて、
正しい分析をする必要があります。

 

そのうえで、
それを改善してくれる塾を探すべきです。

 

転校もありです。

また、もし先生との相性が悪い、クラスの雰囲気がイヤだというのなら、
同じ塾で校舎
を変える「転校」というのもひとつの手です。

 

大手塾のカリキュラムは、
小3の2月からの3年分が計画されています。

そしてそのカリキュラムは、塾によって異なります。

なので、一つの塾に通い続けられるにはそれが理想で、
転校はリスク少なめの選択です。

 

例えばSAPIX。

1学年に5から10クラスくらいの校舎が多いですが、
20超えの校舎もあります。

 

クラスが少ない校舎は、クラスごとに学力の差があり、
差が出やすいというデメリットはありますが、

ある程度クラスが固定されるため、
そのクラスの雰囲気や先生と相性がいい子は、気持ちよく勉強ができます。

 

逆に大量のクラスがある校舎は、
1クラスが細かく輪切りにされているため、テストのたびにほんの数点の差でクラスが上下します。

このクラス替えをモチベーションにしてがんばれる子ならいいのですが、
毎月クラスが替わり、落ち着かないとい
う子には向かないかもしれません。

 

 

転塾:いつ?どこに?

 

では、転塾は具体的に、
いつまでに、どこにすればいいのでしょうか?

 

5年の夏までに。

転塾は、遅くても、5年生の夏までにするべきでしょう。

 

おすすめは、
4年の夏休みから、2月までですね。

 

上記のように、塾ごとにカリキュラムが違うので、
次期が遅ければ遅いほど、慣れるのが難しいのです。

 

しかし、4年生の段階ではまだ決められないという家庭もあるでしょう。

 

成績が低いのは、今たまたまなのかもしれないし、
クラスが次変わるかもしれない。

 

など、色々な思いがあるからです。

 

とはいえ、リミットは5年の夏休みまでですね。。

 

 

日能研が、おすすめです。

おすすめの転塾先は、日能研です。

日能研は、四谷、SAPIXなどとは違い、
進度が遅いです。

なので、苦手だった単元を、
もう一度学べるチャンスができます。

 

また、繊細な子が、早稲アカから四谷に転塾して成功することもあります。
使用教材は予習シリーズで共通ですし、カリキュラムのほぼ同じです。

転塾によるやり残しのリスクがありません。

 

タイプが異なります。

また、教室や先生の雰囲気は、大きく違います。

 

体育会系から、穏やか系になることで、
しっくりくる子もいます。

逆に、たくましい子が「四谷大塚」から「早稲アカ」に転塾して成功することもあります。

講師陣の体育会系の雰囲気が、
その子にマッチしたからです。

 

各塾、各校舎、雰囲気は様々です。

こればっかりは、実際に見学などをして確かめる必要がありますね。

 

今日は「転塾」について話しました。

是非参考にしてください。

 

今日の記事を終わります。

記事公開日・最終更新日 2020年7月6日

 

参考・引用

2018『中学受験基本のキ!』西村則康・小川大介・越南小町

 

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です