【中学受験】コロナウイルスの休校で、家庭教師が人気になるわけとは?

 

こんにちは。

最近は
コロナウイルス関連の暗いニュースが多くなってきました。

  • 学校の延期。
  • オンライン授業の開始。

 

などなど、
教育界にも大きな変化が起きています。

つまり、
受験業界にも、経済的なダメージが起きているケースが多いでしょう。

 

しかしなぜか、
家庭教師Edenには、例年よりお客様は増加傾向にあります。
うちだけでなく、他いくつかの家庭教師会社も増加していると聞きます。

 

受験の問題と同様、
起きている事実には、何かしらの原因があるはず…

 

そこで今回は中学受験業界に10年以上携わってきた
プロ家庭教師Edenの居村が、

 

  • コロナウイルスの休校で、家庭教師が人気になるわけ

 

について話しました。

是非ご覧ください。

 

塾のメリットが、潰れました。

 

ずばり、その理由は、

 

  • 集団塾のメリットがなくなったから。

 

この一言に尽きると思います。

 

 

集団塾のメリットって何?

集団塾のメリットとは、何でしょうか?

 

  • 仲間がいて、受験に孤独を感じない。
  • 習熟度別にすることで、テストでいい点を取ろうとする。
  • 仲間が勉強している、自習室などを使える。

 

つまり、

「仲間と切磋琢磨できる」

のが一番のメリットですよね。

 

 

集まるの、不可能になった。。

しかしこの

「仲間と切磋琢磨」

が不可能になりました。

 

コロナウイルスです。

多くの小中高が、始業を延期し、
多くの大学が、オンライン授業へ移行しました。
これからもこの傾向は続くのではないでしょうか?

現に、感染者数は日に日に増えているので…。

 

集まれない期間は、長くなりそう。

そしてその集まれない期間は、
長くなる可能性があります。

 

ワクチンの開発にどれくらいかかるか?

 

これは分かりませんが、

ネットやニュースを見ているとどうやら、
「最短1年」の意見が多いですね。。
もっと長くなるかもしれないし、短くなるかもしれません。

季節性もあるのかないのか、分かりませんし…謎だらけ。

 

もちろん、
天才医療関係者が、3か月くらいで作ってくれる可能性に期待したいですが、
最悪数年かかると思っておいた方が、精神的にも楽だと思います。

受験とか、どうやって行うんでしょうか…
こればかりは、謎です。個室を作るんですかね?

 

ともかく、

「集まれない。しかも長期かもしれない」

ことで塾の「ウリ」がなくなってしまいました。

 

家庭教師は変わっていない?!

 

一方家庭教師会社はどうなったかというと、

  • あんまり変わっていないけど、人気になった。

 

のが現実です。

 

集まりません。

何しろ家庭教師というのは、
1対1で授業をしますので、

「集まらない」

です。

コロナ対策には充分。

 

それにEdenでは、1対1の対面も避け、
ほぼすべてのお客さんをオンライン授業で対応させていただいております。

 

Edenでは、昔からオンライン授業をしていて慣れているので、
あまり体制としては変わっていないのです。

 

おそらく外出を自粛する世論が強まるこれから、
他社もそうなっていくでしょう。

 

 

家庭教師VS集団塾

以上のことを踏まえて


オンライン授業になるなら、

 

「1対1で親身になってくれる家庭教師」

VS

「全員に授業する集団塾」

 

で、家庭教師が勝つのです。

 

 

 

最後に、Edenが行っているオンラインサービスの内容を
紹介させていただきます。

 

Follow me!

【中学受験】コロナウイルスの休校で、家庭教師が人気になるわけとは?” に対して2件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です