【中学受験】お母さんが分からない、男子校の「リアル」について話します。

 

こんにちは。

中学受験をされるお子様を持つ保護者の方で

息子が男子校を志望校に考えているけれど、
男子校の実態はまだよくわからない…

と言う方はいませんか?

 

現在指導中の男子校の生徒、その保護者の方々。
昔教えていた生徒などから、現在の男子校のリアルを聞きました。

 

本記事では中学受験業界に10年以上携わってきた
プロ家庭教師Edenの居村が

 

  • お母さんが知らない、男子校のリアル

 

について話します。

是非ご覧ください。

 

未知の世界ですよね…。

person holding glass ball reflecting sea during daytime

 

共学だったり女子校だったりは、経験からも分かるとは思いますが、

男子校は、受験生を持つお母さんにとって、未知の世界だと思います。

 

基本的には、楽しい。

とはいえ、
「男子らしさ」を全開にしても怒られないという点で、
基本的には、男の子にとって楽しい青春になるケースが多いです。安心してください。


男子校の生徒は大抵、「女子がいないから最悪だよー」
なんて愚痴を言いながら、それすらも楽しんでいます。

 

男子校に通っている教え子に学校生活を聞いても、
ずっとくだらないことばっかりやっています。

女子の前では、できないことばっかりです(笑)。

 

 

学習指導も、しやすい。

empty building hallway

 

実際、教育関係の方とお話をさせていただくときも、

「男子校の方が教えやすい」
そんな声を、よく聞きます。

 

例えば…

確かに、考えてみると、その意見には賛成です。

 

例えば、試験終了後の提出物の指示一つとっても、
女子校と、男子校では全く違います。

 

教え子の、某難関女子校の生徒向けプリントには、
こう書かれていました。

 

〈連絡〉

試験終了後に、「○○問題集」を回収します。

各クラスのクラス委員は、問題集を集め、
記名してあるかどうかを確認して、出席番号順に並べて重ね、
職員室の国語担当教員(1、 4組は◆◆先生)(2、3組は■■先生)の机上の提出ボックスに提出しておくこと。

 

指示が細かいですよね。

一方、教え子の、某難関男子校のプリントには、

 

〈連絡〉

試験当日にノート提出

 

だけです。シンプル!!

 

女子校と男子校の違い。

女子校は…

指示が細かく、生徒は皆、それに耐えられる。

 

男子校は…

指示はアバウト。色々とやかく言われるのが、基本的に嫌だ。

 

ここが、女子校と男子校の、大きな違いです。

 

例えばお姉ちゃんが女子校で、弟が男子校と言うお母さんは、

よく
「ホントに大雑把なのー。下の子の学校」

とつぶやいています。

 

だらしないけど、大丈夫。

こう書くと、

「うちの子、普段はだらしないのに、
男子校に入ったら、それがもっとひどくなるんじゃない…?」

と、男子校に不安を持つ方もいらっしゃいます。

 

正直、その通りです(笑)。

 

男子校で送る青春を通じて
家の中ではだらしなくなります。

 

一方、

外では非常に立派になります。
部活などの上下関係も経験して、礼儀も学べます。

私も、中高生に教えていますと、
心の成長に驚かされることが多いです。

 

 

通常は、特に小言を言われない環境で育っているので、
家など、身近なことにたいしてだらしない子は多いです。

 

脱いだものは放置。そして部屋は汚い…。

 

「家の外ではしっかり大人の対応ができるんだけど、
家の中ではかなりだらしない…」

そうなるケースが多いです。

しかし、しかしですよ。
それは共学の男子も、同じなんです。

 

なら、男子だけで楽しく過ごせる男子校って、お母さん方にとっては分かりませんが、
子ども当人にとっては、結構いいところだと思いますよ。

 

現在はコロナウイルスの影響で
中々志望校に行く機会が少ないので、ブログなどから、情報を集めていくのをおすすめします。

 

今日は「女子の理系進学」について話しました。

是非参考にしてください。

 

今日の記事を終わります。

記事公開日・最終更新日 2020年7月31日

 

参考・引用

2016『塾講師にだまされるな!中学受験で稼ぐ現役塾講師のホンネ』黒い講師、主婦と生活社

 

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です