【中学受験】問題集の間違った選び方・おすすめの選び方を紹介します。

 

こんにちは。

中学受験をされるお子様を持つ保護者の方で、

問題集を買いたいんだけど、どう選べばいいのか分からない…

とお困りの方はいませんか?

 

今、コロナで休校中、塾の授業が少なくなっています。
これからも授業が長期にわたり無くなっていくケースは十分にあり得ます。


塾の内容の学習より、
問題集メインの学習スタイルになるかもしれません。

そこで今回は中学受験業界に10年以上携わってきた
プロ家庭教師Edenの居村が、

 

  • 問題集の選び方

 

について話します。

 

是非ご覧ください。

 

この2つは、だめです。

 

まず、これはダメ!
という選び方を紹介します。

 

それは

 

  1. 知人のお母さんからのおすすめ。
  2. 書店で直感で購入する。

 

の2つです。

 

①おすすめは、危険です。

まず、

「知人のお母さんからのおすすめ」

について。

 

知人のお母さんからのオススメというのは、
その方一人の主観によって選ばれたものです。

 

なので、
いったいどの基準でオススメなのかがわかりません。

 

そもそもそういう風におすすめされるときは、
わりと相手は深く考えずなんとなくで勧めていますしね。

 

 

②書店で直感も、危険です。

次に、

「書店で直感で購入する」

について。

これも危険です。

 

ついつい書店で、
「これはよさそう!」と思って問題集を買ったことがあるのですが、
そのほとんどが「いまいち…」な結果に終わりました。

 

また、最近は、

  • 表紙・レイアウトが格好いい。
  • 題名がキャッチー

こういう問題集が多いため、
「最強の問題集」に見えがちです。

 

しかし大抵、
中身はたいしたものではないのがよくあるパターン。。

 

 

「知人のお母さんからのおすすめ」

「書店で直感で購入する」

は避けた方がよさそうですね。

 

 

では、どうやって問題集を選ぶのがいいのでしょうか……

 

正解は、Amazonです。

black Samsung Galaxy smartphone displaying Amazon logo

 

問題集を正しく選ぶには、

 

  • Amazonレビューを見る。

 

これが一番です。

 

信用度が、高いです。

皆さんご存知のインターネットサービス
「Amazon」。

 

受験の問題集において、
ここのレビューは、かなり信用度が高いです。

特に、

 

  • ☆4前後以上の商品

 

は、買って後悔するパターンは、ほとんどないと思います。

 

レビューによく出るサクラも中学受験コーナーには、
あんまり見受けられません。

 

 

注意点が、あります。

とはいえAmazonにも注意点が2つあります。

それは…

 

  1. レビューが極端に少ない。
  2. レビューが2極化。

 

この2パターン。

 

①の場合は、レビュー総数が少ないため、
一つでも☆5や☆1があると、極端に良かったり悪かったり見えてしまいます。

 

②の場合は、問題集に合っているか合っていないかが二極化しています。

 

なので、これらの場合でもし買いたいものがあったら、
実際に書店で見てみるのをおすすめします。

 

 

合わなかったら…

 

もし、買った問題集が子供に合わなかったら、
どうすればいいのでしょうか。

 

  • 合わないと分かり次第、中断してやめさせる。

 

これです。

 

もったいないからとその問題集で勉強をしているのは、
かなり非効率的です。

値段は1冊せいぜい千円から二千円。
ケチらず、新しい問題集を買いましょう。

 

そして、お子様にぴったりあうのを見つけたら、
下手に色々手出しせず、それ一本で頑張っていきましょう。♪

 

 

 

是非参考にしてください。

 

今日の記事を終わります。

記事公開日・最終更新日 2020年4月2日

 

参考・引用

絶対合格『勉強嫌いな小学生がクラスでトップをとるためのルール』,2012

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です