【中学受験】コロナウイルス休校中の勉強は、「模試の解き直し」がおすすめ!

 

こんにちは。

中学受験をされるお子様を持つ保護者の方で、

  • 子どもの塾、小学校が、コロナウイルスの影響で休校になったが、
    家で何を勉強すればいいのか分からない

 

という方はいませんか?

いざ急に時間がたくさんとれると、
何を勉強すればいいのか分からず、

最悪、ずっとさぼってしまう

そんなケースになりかねません。

そこで本記事では中学受験業界に10年以上携わってきた、
プロ家庭教師Edenの居村が、

  • 休校中に家でやるべき勉強

 

について話します。

ぜひご覧ください。

 

模試の解き直しをするべきです。

コロナウイルスで休校中、
家でやるべき勉強は

  • 模試の解き直し

 

です。

 

ここ1年の模試の、間違えたところです。

ここ1年の模試を、
解きなおすべきです。

去年の春から今年の冬終わりにかけて、
いくつか模試があり、多分家にまだあるはずです。

そこの間違えた部分を洗い出して、
解き直すことが、一番の効率的な勉強法です。

 

普段はやりません。

この解き直し、

普段、学校が忙しく、
長期休みでも、夏期講習や冬期講習が忙しいと、
中々、模試の復習に手が回りません。

間違えたことを復習するのが最も効率的な勉強であるのは、
色んなところで聞いた事があると思いますが、

「模試の解き直し」

は、受験直前くらいにしか、やる機会がありません。

しかも、

受験直前になると、模試がたまりにたまって、
やる気がなくなってしまうのが、「中学受験あるある」です。

やるなら、「今」です!

 

コロナウイルスを、チャンスと捉えましょう。

この
「コロナウイルス休校」
はネガティブなニュースで、
特にお子さんを持つ保護者の方は、不安だと思います。

しかし、

  • コロナウイルス=成績アップのチャンス

 

と捉えて生活することも、
大事です。

 

ネガティブは、子供に伝染。

やはり、
親が不安でどうしようもない状況であると、
それは子供に伝染します。

 

遅れを取り戻すチャンスです。

不安な部分もありますが、

ここはどうか

  • 休校は子供が勉強の遅れを取り戻す、チャンス

 

だと思ってください。

塾や学校の休校で授業がなくなるわけですから、
現在、カリキュラムが進みません。

しかし進級すると、
去年の学習内容を前提に、カリキュラムが進みます。

なので、
遅れている人はさらに遅れ、成績が上位の人はさらに上位に行きます。
差が、開くのです。


去年の分からないところ、今遅れているところを
しっかりと復習して次の準備を整える。

これを存分に行う、チャンスが、休校中です。

そして、遅れているところを潰すのは、

「模試の解き直し」

が一番なのです。

 

ぜひ、この期間を乗り越えていきましょう。

また、
現在家庭教師Edenは、
コロナウイルスでの休校を受け、

20名限定、無料で、

  • LINEによるプロの個別指導
  • オンライン個別相談

を行うことにしました。

↓詳細↓

今日の記事を終わります。

記事公開日・最終更新日 2020年3月6日

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です