【中学受験】ママ友とのトラブル回避方法を、プロ家庭教師が話します。

こんにちは。

中学受験をされるお子様を持つ保護者の方で、

「ママ友間のトラブルに困っている」

という方はいませんか?

中学受験業界には、ママ友のトラブルが存在しており、
塾の方から手を出しにくいのが、現状です。

また、今は大丈夫と思っていても、
入試本番が近づいてくると、そういうトラブルが発生しやすいです。

そこで本記事では中学受験業界に10年以上携わってきた、
プロ家庭教師Edenの居村が、

  • ママ友とのトラブル回避方法

について、話します。

※3分で読めます。

成績を話さないことが、一番。

まず結論から話します。

今までEdenには、ママ友とのトラブル回避方法を
度々質問されてきました。

色んな方法を提示しましたが、
一番効果があり、「ありがとうございます」
と言われた方法はこれです。

「成績を話題をしないこと」

です。

これが、
ママ友回避の最もシンプルで効果的な方法です。

競争が、トラブルの原因です。

なぜでしょう?

そもそも、
ママ友とのトラブルが起こる原因は、
「子供の成績の競争が、バックにあるから」
ですよね。

競争には当然、勝ち負けがあるから、

  • 嫉妬
  • やっかみ

が、ついて回ります。

よって、

中学受験は子供間の競争であると同時に、
ママ友間の競争になっている場合が、多々あるのです。

もし中学受験の世界に足を踏み入れなかったら、
今よりも、ママ友トラブルは減ると思います。

戦争とも、呼べます。

トラブルというよりかは、
「戦争」状態の時もありますよね。

  • 「うちはこの前最上位クラスに上がったのよ!」
  • 「うちの子は麻布にしかいれるつもりないの!」

などなど、見栄の張り合いが始まると、
そこ残るのは、「ストレス」これだけです。

「ストレス」をためると、お子様にも伝わり、
家族間もどこかぎくしゃくしてきて、いいことないですよね。

戦争の、芽を摘みましょう。

その戦争の芽を摘むには、

「子供の成績の話を話題にしない」

これです。
経験上、理論上、これが最も効果ありです。

だって、ママ友間で成績の話をしなければ、
嫌味を言うタイミングも、ありません。

もし、
子どもの成績の話になってしまった時には、軽く頷いておいて、
話しに深入りしない&話題を変えることをするのが、
重要です。

「受験情報」の話はしよう。

black and white Info text

しかし、
ママ友との受験会話は、
全て無駄と言っているわけではありません。

「策士」が存在します。

というのも、
中学受験業界には、情報収集が得意なママがいます。

その人から中学受験に役立つ情報を、
教えてもらえればいいのです。

おそらく、
すぐに教えてもらうことができるでしょう。

なぜなら大抵、
情報をたくさん持っている人は、
その情報を周りに話すことが好きだからです。

リアクションは、おおげさで。

ちなみに、
情報を聞くときのリアクションは、大きい方が良いです。

聞き終わった後には、

  • 「~さんと話せて楽しい」
  • 「~さんと話せてよかった」

と、自分の気持ちをお礼代わりに行ってあげましょう。

そういう感想を言われていやな気分になる人は、
まずいないはずです。

ぜひ今日の記事を参考し、
ママ友間の中を円滑にしていきたいですね。

今日の記事は終わりです。

記事公開日・最終更新日 2020年2月15日

参考・引用

藍ひろ子『する?しない?中学受験迷ったときに』2012

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です