【受験】勉強に集中できるおすすめの飲食店を5つ、ランキング形式で紹介します【カフェ・ファミレス】

こんにちは。

受験生の方で、
いつも自習室ばかりで勉強していて、
勉強に飽きてきた、という方はいませんか?

そんな時、たまには飲食店で
勉強するのも、ありだと思います。

しかし、
もし飲食店に入って
そこがあまりいい環境でなかったら嫌ですよね。
お金ももったいないし。

そこで本記事では、プロ家庭教師Edenが、

  • 勉強するのにおすすめの飲食店

を、ランキング形式で発表します。

5位:サンマルクカフェ

「サンマルクカフェ」の画像検索結果

5位はサンマルクカフェです。

サンマルクのメリット

サンマルクカフェは
チョコパイが美味しくて有名ですし、200円しません。
コーヒーも最安値で220円です。

よって、
商品の値段や味を見れば、
結構お得です。

サンマルクのデメリット

しかし、
店舗が他のカフェに比べて少ないのと、
机が低い位置にあるので、書く作業が伴う勉強は、しづらいかもしれません。

それに椅子もふかふかすぎて、教室や塾などにある椅子とは違く、
集中しづらい可能性が高いです。

4位:スターバックス

スターバックス, コーヒー, クリスマス, 装飾, ドリンク, カフェ, カップ, エスプレッソ

4位はスターバックスです。

スタバのメリット

スターバックスは、
他のカフェやファミレスと比べて、
内装は綺麗でおしゃれですよね。

おしゃれなところでやる気が出る人は
使うのをおすすめします。

店員もかなり親切です。
噂によると、アルバイトの倍率が10倍ほどで、
厳選されたスタッフで、お店を回しているそうです。
就活でも、「スタバでバイトをしてました」
と言うと、優遇されることもあるそうです。

スタバのデメリット

しかし難点はお値段。
最安値はホットコーヒーの319円。
お値段は他のところより高めです。

とはいえ、
値段が高いだけあって、味は美味しいものが多いです。
季節もののフラペチーノは、すぐ売れてしまいますよね。

また、値段についてですが、
コーヒーはレシートを取っていて、1日に2杯飲む気があれば、
2杯目は100円となります。ワンモアコーヒーと呼ばれています。

1日に2回カフェに行く機会があれば、
スタバもおすすめですね。

もう一つ難点を挙げるなら、勉強している「人」です。
勉強している人も、集中していると言うよりかは、
実際ずっとスマホをいじったりしていたりと、
勉強している「気分」の学生さんが多いように見受けられます。

3位:ドトール

「ドトール」の画像検索結果

3位はドトール。

ドトールのメリット

ドトールは、無難、って感じです。

アイスコーヒーもSサイズで224円とそこそこ安く、
店舗数も多いです。

ドトールのデメリット

しかし、
座席間が狭いところが多いので、
勉強しづらいと感じる人もいるかもしれませんね。

2位ベローチェ

「ベローチェ」の画像検索結果

2位はベローチェ。

ベローチェのメリット

ベローチェは、基本的に空いてます。

ここは経営大丈夫なの??
ってくらい空いてる店もあります。
店員も暇なのか、談笑してます。

そして机も勉強しやすいものが多いです。
座席間も広いところが多く、周りに気を遣う必要もありません。

あとこれは僕の好みかもしれませんが、
客層が高齢で、うるさすぎないのです。

スタバやサンマルクだと、若者が多く、
「元気に話していて、少しうるさいな。」
と思うこともあるのですが、
ベローチェは高齢者の方が多いので、周りがうるさすぎて困る、
というケースが少ないです。

僕の近所のベローチェでは、
店に入ったら3時間くらいずっと寝ているおじさんとか、います(笑)。

環境としてはかなり、
勉強しやすいと思います。

値段もコーヒーが220円と、安めです。

ベローチェのデメリット

一つ難点を挙げるとすれば、味です。
なぜでしょう、ベローチェの飲食は、どれも味がいまいちなのです。

不味いコーヒーは、やだ。
という人は、向いていないかもしれません。

それに、喫煙席も多めで、
禁煙席の方に煙が漏れるところもあります。

とはいえ、
最近は禁煙スペースが増えている
ので
そういう傾向はなくなっていくかもしれませんね。

1位:サイゼリヤ

フレスコ画, 壁画, カロン, モーフィアス, ギリシャ神話, ルカ ・ ジョルダーノ, 1680, アート

1位はファミレス、サイゼリヤです。

サイゼリヤのメリット

サイゼリヤは安いです。
デザートが最安値で200円ないですし、
ドリンクバーは単品で300円弱、セットドリンクバーで200円弱です。

店舗数も多いし、
座席も広く、席数も多いです。

総合的に見て、かなりいいのではないでしょうか?
勉強している人も、よく見受けられますし。

サイゼリヤのデメリット。

あえて難点をあげるとすれば、
夏場には冷房が強すぎるということですかね。
基本的に値段が安いところって、夏場の冷房勢い凄いですよね。
一方図書館など、公共機関は、冷房弱くないですか?
あれはいったいなんでしょうね。

まあこれも
冷房に当たらない席に座ればいいだけの話ですね。

あと、
あの荘厳なBGMとド迫力な絵画が苦手な人は、サイゼリヤには向いてません。
ちなみにあの絵画の名前は、世界史を勉強するうちに、分かります。

最後に注意点。

最後に飲食店を勉強場所として使う際の注意点を話します。

それは、
混んでいる時間はつかなわい事。

です。

そもそも飲食店は勉強するための空間ではありません。
混んでいる時間に居座ることは、店にとっても迷惑です。

それにもし制服を着て勉強していたりしたら、
学校の評判も落ちます。

とはいえ、
使っちゃだめなわけではありません。
カフェで働いている友人たちも、混んでいる時間でなかったら全然勉強していい。
と言っています。

なので、空いている時間に、利用することがおすすめです。

空いている時間帯。

飲食店が空いている時間帯を話します。

カフェですと、
会社員が職場に行った午前9時から、午前11時ほどまで。
それと、夜7時以降

ファミレスですと、
朝~11時ほどまで。
夜は夕食をとった客がいなくなった9時ごろ~

となります。

(地域によって違う)

ぜひ有効的に、飲食店を使って言ってください。

今日の記事は終わりです。


記事公開日・最終更新日 2020年2月4日

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です