【受験】年末年始の勉強場所は、『ネットカフェ』がおすすめです。理由も解説。

シャボン玉, バブル, Eiskristalle, 雪, 冬, 凍結, 冷凍バブル, アイス

こんにちは。

受験生は、そろそろ入試本番となってきました。

そこで、プロ家庭教師Edenの居村が、
年末年始の勉強法について、話します。

年末年始は『ネットカフェ』がおすすめ。

最初に今日の結論です。

年末年始は『ネットカフェ』で勉強しましょう。

他の場所が、開いていません。

なぜ、わざわざお金を払ってまで、
年末年始はネットカフェで勉強するべきなのでしょうか?

理由はカンタン。

他の場所が開いていないから

です。

年末年始は、どこの施設も、クローズしています。

  • 図書館は、年末年始でクローズする。
  • カフェも閉まる。
  • ファミレスも、速く閉まる。
  • 開いていたとしても、他のところに行けなかった人が多く来て、混んでいる。

などなど。

塾もぶっちゃけ、おすすめしません。

塾での自習がありますが、
最近は塾でも三が日まで、休業しているところも多いですし

塾が開いているとしても、

  • 講習で教室が多く使われている。
  • カフェなどが閉まっているため、人がやたらと多い。

などの、普段なら出くわさないような問題点があります。

家は、NGです。

「家で勉強すればいい」

そんな意見があると思いますが、
それは一番危険です。

  • 家族がお休みモードで勉強に集中できない
  • 紅白、ガキ使、漫才などの、面白い番組が多い。

などの理由です。

受験生でないなら、休んでもいいですが、
第一志望に合格する生徒は、大みそか、年末年始に勉強しています。

そこで、余ったのは、ネットカフェです。

ネットカフェがおすすめです。

よって、
余ったところは、ネットカフェです。おすすめです。

ネットカフェには、

  • 個室の部屋。つまり混んでいない。
  • 何時間いてもいい。
  • お金を払っているので、強制的に元をとろうと、勉強のやる気が出る。
  • ドリンクもフリー

などの、メリットがあります。

年末年始は、ここがおすすめです。

年末年始、『ネットカフェ』の注意点

しかしもちろん、
ネットカフェでの勉強にも、注意点あります。

漫画がある。

ネットカフェの勉強における最大の誘惑が、漫画です。

一度読みだしたら、止まりません。

一番ありがちなのが、
「10分休憩」
といって、漫画を部屋に持っていき、そのままずっと読んでしまう。

なので、
勉強の休憩に漫画を読むのはやめましょう。
また、読むにしろ、部屋に持っていくのではなく、漫画の棚の傍で読みましょう。(これも危険ですが…)

Wi-Fiがある。

これも注意点です。

Wi-Fiが通っているので、スマホをいじってしまいます。
また、パソコンをいじってしまいます。

これはもう、我慢するほかありません。。

  • スマホをカバンから出さない。
  • スマホの電源を切る
  • パソコンからは、勉強集中用の、作業用BGMを流しておき、他のサイトに行かないようにする。

などの対処法があります。

ぜひ、年末年始も、質の良い勉強をするために、ネットカフェに、行きましょう。

今日の記事は終わりです。

お知らせです。


記事公開日・最終更新日 2020年1月1日

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です