【中学受験】子供が「読書好き」になるための方法は?【ネタバレ:好きなことから入ります】

こんにちは。

最近、
「うちの子は本を読まないんです」
という保護者の方たちの声を、よく耳にします。

読書好きにするには、
いったいどうしたらいいのでしょうか?

そこで今日は中学受験業界に10年以上携わってきた
プロ家庭教師Edenの居村が、子供を読書好きにするためのとっておきの方法を話します。

 

子供の好きなことを、見つけましょう。

person holding pile of books

 

ポイントは、
お子さんの好きなことを発見することです。

そして、
好きなことを発見したら、
その分野の本を与えて読むことからはじめましょう。

 

例えば、料理が好きだったら。

たとえば、
料理が好きだと分かった場合。

最初に、
料理の本を手にして、読みながら一緒に料理をつくってみる。

それを何度か繰り返していくうちに、
料理のコツのような本を手にしてみます。

そこには、包丁の使い方、素材の切り方、その名称、
冷凍の仕方や冷凍するときの注意なども、書かれていますよね。

また、
お米のとぎ方、調味料についてなど、
料理についての基礎的な知識やコツが書かれているでしょう。

その文章を一緒に読んであげてください。

 

心の壁を、取り除きましょう。

なぜ、この方法が良いのでしょうか?

理由は、心の壁を取り除くからです。

子供は読書に対して、

  • 活字、怖い
  • 面倒くさい

などの、壁を持っています。

しかし、
楽しいことや好きなことから入ることで、
それを
取り除くのです。

つまり、

最初に、
「読書!!」
ととらえないで、

好きなことの知識を増やすようなつもりで、
一緒に取り組むようにすることです。

 

最初は、読みやすいものにして、
それから、少しずつ、難しいものに、変えていくといいでしょう。

 

範囲を広げていきます。

  • 好きなことを発見
  • それに関する本を読み始める

この段階に来たら次は、
その分野から、少しずつ関連する他の内容のものに広げていくようにしましょう。

 

もちろん、

そこで全然子供の興味ない本を、いきなり読ませることはNGです。
あくまでも、子どもの好きな範囲を守ってあげることです。

 

 

繰り返し読ませるのも、アリです。

 

また、
好きな本を一度見つけたら、
それを繰り返し読ませることも、アリです。

同じお話ばかり読む子供、よくいます。

「いろんなものを読んでほしい」
そういう気持ちが出るのも、分かります。

が、しかし、
それでもいいと思います。

 

むしろ、何度でも気がすむまで、
一緒に音読してもいいと思います。

お子さんの場合、
同じ箇所に、同じように、感動したり笑ったりということがあるかもしれませんが、
それでもいいのでつきあってあげてください。

そうすることで、
読書は面白いことなんだという気持ちを、
しっかりと、持たせることが大切です。

 

【工夫】お子さんの感想を、引きだしましょう。

その次に、
お子さんの感想を引きだすのも、いいでしょう。

  • 「どうしてこんなに怒ったんだろうね!」場人物の気持ちについて聞いてみる
  • 「ママだったらここで泣いちゃうわ!」と声をかける。

などなどです。

 

決してあせらず、
決して人と比較せず、
じっくりと、「読書は面白いんだ」という気持ちを持たせることに
時間をかけてあげてください。

 

「絵」から入るのも、アリです。

空白, デスク, フレーム, 単純です, モックアップ, 現代, 家具, 屋内で, インテリア デザイン

 

未就学児や低学年の子どもなら、
どうやったって、本に興味を持たない場合があります。


そんな時は、
絵本の絵について話をしてもいいと思います。

 

絵の後に、文、です。

まず絵から入ってもらい、
絵の部分がどんな文章で書かれているかを、保護者の方が読んであげるといいかもしれません。

 

絵本を手にして、

そこに書かれている犬や鳥や猫などの絵を見て、

「まあ、かわいい猫ちゃんだね」
という言葉をきっかけにして、

「この猫は何をしてるんだろうね」
と話をつなげ、

いろんな意見をお子さんと交わした後で、
実はこんなことをしてるんだって書いてあるよ、
と、文章を読んであげるようにするといいと思います。

 

 

 

このように、
子どもの好きなことを大切にすると、
読書好きになる道筋をつくれます。

深く掘り下げて学んでいくことで、その分野にくわしくなり、
子どもが自分に自信を持てます。

そしてその自信が、やる気を引き出すケースはたくさんあります。

また、
成功例をひとつ体得しておくことで、
次の経験をそれに当てはめるように導いてあげることもできます。

 

是非、この方法をお試しください♫

 

 

 

今日の記事は終わりです。

お知らせです。

ついに、
4000ダウンロード突破した
「中学受験の赤本」📕

「今までの受験勉強とは全く違うアプローチで目からウロコでした」
「旦那や息子にも読ませて、勉強させます」
「成績が悪い理由がわかりました!」

など毎日嬉しいメールが止まりません📩😊

1人でも多くの方に読んで欲しい内容です♪
もうすぐで無料ダウンロードの期間が終了しますので、
今すぐチェックしてくださいね😊


記事公開日・最終更新日 2019年12月29日

参考・引用
吉本笑子『ママのタイプ別 わが子の中学受験成功術』

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です