【中学受験】このままずっと成績が上がらない子の、3つの特徴

こんにちは。

中学受験をされるお子様を持つ保護者の方で

子供が塾には通ってはいるけど、成績がずっと横ばい…
このまま変われないんじゃないか。

とお困りの方はいませんか?

 

集団塾に通っている生徒が、
成績向上を目的に、家庭教師を申し込まれることが、多くあります。

今まで多くの子を見てきましたが、
「このままだと成績が上がらないな…」
と思う子がいます。

そういう子にはある程度、共通した特徴があり、
まずはその特徴を直していく事を、行っていきます。
直っていくと大抵、徐々に成績が上がり始めます。

 

そこで今回は中学受験業界に10年以上携わってきた
プロ家庭教師Edenの居村が、

 

  • このまま成績が上がらない子の、3つの特徴

 

について話します。

是非ご覧ください。

 

このまま成績が上がらない子の、3つの特徴

 

このまま成績が上がらない子の3つの特徴は、
以下です。

 

  • 起きるのが、朝9時以降。
  • チャレンジ精神がない。
  • 素直じゃない。

 

この3つです。

是非ご覧ください。

 

特徴を変えるのが、早道。

勉強時間はあるけれど、成績が上がらない。

そんな方は、普段の「くせ」「特徴」を直すと、
案外するっと偏差値が上がるケースがあります。

 

  • ずっと変わっていないな
  • うわ、こんな点数、情けない…
  • やっぱ自分、だめです…

 

こんな風に感じた子は、

具体的な勉強方法、努力量ではなく、

普段の行動、特徴を変えた方がいいかもしれません。

 

上記の3つに気を付けるだけで、

  • 前向きになる。
  • 言葉がポジティブになる。
  • 自身がつく

 

可能性が高いです。

上記の3つ、順番に話していきますね。

 

3つの特徴:詳細

 

3つの特徴、順番に説明しますね。

 

 

①起きるのが、朝9時以降。

まずはこれ。朝起きるのが9時以降。

学校がある日は朝早く起きていますが、
土日や、最近の休校時期は朝9時以降に起きている生徒も多いです。

 

人の一番頭が活性化するのは、「朝」です。
朝さえ充実すれば、午後からの勉強は休みを多く入れても大丈夫。
そのレベルで、朝は大事。

 

 

そもそも人間は朝太陽が昇ることを合図に目を覚まし、
活動します。

また、夏は日の出が早くなるので、
早く起きるのは当たり前という意識でいるのがおすすめです。

 

朝9時以降に起きると、そのゴールデンタイムがもったいないです。

 

(もちろん、子供が早く起きると言うことは、親も早く起きたいですね……!)

 

 

②チャレンジ精神がない。

次にこれ。チャレンジ精神がないこと。

 

「人が変われないのは、新しい事を始めないから」

思えばこの理論は、当たり前ですね。

 

大きいチャレンジがあるならそれだけで立派ですが、
小さなチャレンジでも、十分人にプラスの影響を与えます。

 

これは大人なら簡単ですが、受験生にとっては難しいですよね。

大人なら、

  • 筋トレをする。
  • ジムに通い始める。
  • 料理を習う

などがありますが、
受験生に新しいチャレンジをしろと言っても、チャレンジするものが、見つけにくいです。

 

とはいえ、考えると、色々出てきます。

 

  • 参考書、1冊本気でやってみる。
  • オンライン授業を試してみる。
  • YouTubeで勉強してみる。

などなど。

今年はコロナの影響で、受験業界が変わってきました。
そんな時期だからこそ、新しいチャレンジをして時代に適合することをおすすめします。

 

ちなみに現在Edenでも、
オンラインサービスを展開しております。

また、YouTubeも運営しております。
中学受験の算数においては、全分野を網羅しております。

 

 

③素直じゃない

最後にこれ。素直じゃない事。
3つの中で、これが一番重要です。

「素直」の辞書的な意味は、
「ひがんだところではなく、人に逆らわないこと」です。

 

「先生に逆らう人すべてが、成績が上がらない」
というわけではないです。

 

成績が横ばいで、ずっと同じ状態なのに、
先生のアドバイスを効かない事。

これが「素直じゃない」状態です。

 

中には、質問してくるにもかかわらず、
聞いた事を全く実践しない子もいます。

 

言いなりにならず、自分で試行錯誤して行動するのはもちろん重要。

 

しかし、何カ月も結果が出てないということは、
自分の頭で考える過程に何か問題が生じているということです。

正直、大抵の子はそうです。

 

「自己流=事故流」

というのがEdenの理念の一つとしてあります。

 

とりあえず先生に言われたとおりにやってみる。

何回がそれで結果が出れば、それからは自分の頭で考えてもある程度大丈夫です。

 

今日は成績が上がらない子の3つの特徴について話しました。
逆に言えば、この3つを直せば成績が上がる可能性はぐんと高くなります。

 

 

ぜひ参考にしてください!

 

今日の記事を終わります。

記事公開日・最終更新日 2020年5月28日

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です