【中学受験】YouTubeを上手に使いこなすコツとは?【禁止は、諦めます】

 

こんにちは。

中学受験をされるお子様を持つ保護者の方で

子供がYouTubeばかり見て、勉強に集中できない…

 

とお困りの方はいませんか?

私もその手の質問はよく聞きます。

「スマホ」vs「受験」
はこれから長い闘いを繰り広げそうですよね…

 

どうしてもスマホでYouTubeを見てしまう子は、
YouTubeを禁止するのではなく、上手く使うのをおすすめします。

 

そこで今回は中学受験業界に10年以上携わってきた、
プロ家庭教師Edenの居村が、

 

  • YouTubeを禁止できない理由。
  • YouTubeを上手に使いこなすコツ。

 

について、話します。

 

スマホ禁止は、諦める。

people standing inside train station

 

まず言いたいのは、

  • 子供のスマホで悩んでいる方は、スマホ禁止は諦めた方が良い。

 

ことです。

現代の子は、スマホ依存?!

私が教えている中で感じるのは、

「スマホをいじっている子は、いくら親や先生が禁止しても、効果が薄い」

ということ。

 

仮に、強制的にスマホを取り上げたりしても

  • 反発して、勉強しない。
  • 他の方法で遊んでしまう。

など、

「強制的な禁止」=「勉強」

になりません。

 

こればっかりはしょうがない気がします。

 

押してだめなら、引いてみる。

もはや

「押してダメなら、引いてみる」
方法が効果的です。

このEdenのブログや、
教育系ユーチューバーなど、

 

  • ネット×教育

 

の流れが、加速しています。

 

授業においても、
コロナウイルスの影響か、オンライン授業が増加中。

 

ネットとパソコン・スマホを切り離すことが
むずかしい時代になってきました。

 

YouTubeを使いこなすコツ。

 

そこで
中学受験をYouTubeで使いこなすコツを話します。

 

  • 分からない問題の解決に向かう。
  • 勉強のモチベーションを上げる。
  • あらかじめ、受験用アカウントを作っておく。

 

この3つです。

順番に説明していきますね。

 

①分からない問題の解決に使う。

まず第一にこれ。

「分からない問題の解決に使う」

こと。

 

  • この問題もう1時間以上考えているのに分からない…
  • 理解できているとちょっと不安…

 

こういう時にYouTubeが使えます。

「わざわざ先生に聞くのも時間かかるし、でもなんだかわからないと気持ち悪い…」

こういう時にはぴったりです。

ちなみにEdenでも、
YouTubeチャンネルで中学受験の算数の全分野を解説しています、
是非ご覧ください。

 

 

②勉強のモチベーションを上げる。

  • やる気が出ない…
  • 集中力が続かない…

 

勉強に中々取り組めないときにも、
YouTubeがおすすめです。

試験で上手くいかなくて落ち込んでいる時もそう。

要は、受験メンタルをコントロールするために、
使う方法です。

 

③あらかじめ、受験用アカウントを作っておく。

ここが一番大事です。

あらかじめ受験用アカウントを作って、
そのアカウントのみでYouTubeを使う事。

 

そうすることで、
YouTubeを最初開いた時、
勉強系のYouTube動画がだけがおすすめに出てきます。

 

もし、勉強のアカウントでないと、
YouTubeを開いた時に他の動画(お笑い、アニメなど)がおすすめに出てしまい、
その動画を見て、時間が過ぎるという現象が起きます。

 

是非参考にしてください。

今日の記事は終わりです。

お知らせです。

記事公開日 2020年3月19日
最終更新日 2020年3月19日

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です