【中学受験】コロナウイルスの一番の対抗策は、「オンライン授業」です。

 

こんにちは。

中学受験をされるお子様を持つ保護者の方は、
いや、全ての親御さんたちに今、

 

  • 「コロナウイルスに子供がかかるのが心配」

という気持ちがあると思います。

私自身も、子供の健康を、かなり心配しています。

でも、
受験が迫っていて、
勉強しなければいけない現実もありますよね。

そんな、コロナウイルスが流行る中、
どう受験を乗り切ればいいのか。

ここでおすすめするのが「オンライン授業」です。

そこで本記事では中学受験業界に10年以上携わってきた
プロ家庭教師Edenの居村が

 

  • コロナウイルスが流行る中、オンライン授業が、最強の対策である理由

について、話します。

是非ご覧ください。

 

オンライン授業が、おすすめです。

ホーム オフィス, パソコン, コンピュータ, 画面, デスクトップ コンピューター, 仕事, キーボード

 

コロナウイルスが流行る中、
オンライン授業が、おすすめです。

 

理由は3点。

 

  1. 外にでる必要がない。
  2. コロナウイルスが、止まらない。
  3. 入試直前、インフルエンザにも対抗できる。

以上です。

順番に説明していきますね。

 

①外に出る必要が、ないです。

オンライン授業は、
パソコンやタブレットがあれば、可能です。

私達Edenも、ZOOMというアプリを使って
現在オンライン授業を昔から行っています。
(詳しくはこちら

オンライン授業は外にでる必要がないので
生徒も私達教師も、コロナウイルスに感染する確率が、
めちゃくちゃ低くなりますよね。

これは専門的な見地でなくても、言えることです。

 

②コロナウイルスが、止まらない。

次にこれ。

コロナウイルスが、現在、止まっていない事。

詳しい事は専門家ではないので、言えることは少ないですし、
言わない方が良いと思うので、言いません。

一応、厚労省の説明を貼っておきます。
(→こちら

 

とはいえ現在、
日本はコロナウイルスの影響で様々な影響を受けていることは、
分かりますよね。

 

教育関係で言うと、
政府も、一部の学校に休校を要請しました。

 

また、大手の塾も、コロナウイルスの影響で、
休校措置が取られています。

お子様の通われている塾も、そうかもしれません。

 

他にも

  • アーティストのライブが中止。
  • 会社も通勤がなくなってきた。
  • 観光業が衰退。

などなど、めちゃくちゃ影響出てます。

コロナウイルスはもしかしたら、
春になっても止まらないかもしれません。

こういう面からも、
オンライン授業に移行して、コロナウイルスが成績に影響しないようにしたいです。

 

③入試直前、インフルエンザにも対応できる。

オンライン授業をおすすめするもう一つの理由に

「入試直前のインフルエンザの対策にもなる」

ことがあります。

入試直前はインフルエンザが流行り、
休校になる学校も、ありますよね。

もし、直前にインフルエンザにかかってしまうと、
入試に不利なのは、言うまでもありません。

周りにインフルエンザが流行っている時に、
外に出るのは、危険。
しかもたくさん人がいる、集団塾の授業。。

こういう時にも、オンライン授業をすることで、
インフルエンザの予防になります。

 

  • コロナ対策のためにオンライン授業を始めたが、
    続けていくと、インフルが流行る時期の勉強にも、有利になった。

これが起きる可能性、十分にあり得ます。

 

しかし、
ここで疑問が起きますよね。

  • 「オンライン授業って、効率悪いんじゃない??」

という疑問です。

では、次はその疑問にお答えしたいです。

 

オンライン授業、効率悪くないです。

MacBook Pro

 

これは他の塾では分かりません。
正直、効率が悪くなって、対人授業のみのサービス展開のところもあります。。

しかし、
少なくとも家庭教師Edenでは、

オンライン授業でも、普通の対人授業でも、効率に差はありません。

 

理由は3つあります。

 

  1. 単純に、オンラインにEdenは慣れている。
  2. LINEのサービスで学習を管理している。
  3. 社会的に、生産性が落ちていない。

以上です。

順番に説明していきますね♪

 

①単純に、オンラインにEdenは慣れている。

まずこれ。

単純に、オンライン授業にEdenは慣れています。

というのも、
Edenは昔からイギリスの帰国子女塾IMRと提携しており、
イギリスー東京間のオンライン授業が、普通に行われています。

 

もちろん日本内でも、
東京から近畿や九州にオンライン授業を行っています。

ちなみに社員内の会議も、
時間節約のため、オンラインが多いです(笑)。

 

オンラインで人に何か伝えたり、
教えたりするのにEdenは慣れているので、
オンラインでも対人でも、あまり効率の差が起きないのです。

(Edenの授業詳細はこちらから)

 

②LINEのサービスで学習を管理している。

オンライン授業で想定される欠点として、

  • 「学習管理、できないんじゃないの?」

ということがあります。

「実際に塾に行って宿題を提出する」
このプロセスが学習管理に大事という意見は、分かります。

しかしEdenではこの欠点を、

 

  • 無料のLINEサービス

で解決しています。

LINEで分からない問題を質問したり、
その日の勉強の報告をして、
我々Edenが、それに答えさせていただく。

という形です。

 

LINEサービスでは、現在、オンラインの個別相談も期間限定無料で行っていますので、
是非こちらから、友だち追加してみてください♫

 

ちなみに現在こちらは好評で、これからも続けていく予定です。

 

③社会的に、生産性が落ちていない。

最後にこれです。

現在、コロナの影響で会社などが
在宅ワークに移行しています。

勉強の世界と同じように、会社の中でも
「オンラインだと能率が悪くなるのではないか」
という考えがありますが、

しかし、案外そうじゃないっぽいです。。

「在宅だと、効率悪い…」
は、割と、偏見だったかもしれません。

勉強でも同じですね。

これからコロナと闘うには、
オンライン授業がおすすめです。

この危機を頑張って乗り越えていきましょう。

今日の記事を終わります。

記事公開日・最終更新日 2020年2月29日

Follow me!

【中学受験】コロナウイルスの一番の対抗策は、「オンライン授業」です。” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です