fbpx

中学受験にお悩みのお母様へ!
期間限定プレゼント

「解くべき問題」だけを解くことで志望校に合格できる動画講座を、
今すぐLINEで受け取る↓

Days
Hours
Minutes
Seconds

家庭教師Eden

保護者様からの感動の声

あなたのお子様は、長時間勉強し続けているのに…

「模試での偏差値が上がらないで困っている」

「そのままだと志望校に入れない」「将来が暗いものになる」

「そして子供に悲しい思いをさせてしまう…」

私も多くのそういった子を見てきました。

出来るならお子さんにそうなって欲しくないですよね?

でも、とある子は…

たった30分しか勉強しないのに偏差値60以上の難関中学に合格!


いったい、何を意識したのか?

そのポイントを3つ公開したいと思います。

1:100点を目指さなければ点数が上がる

完璧主義は中学受験では失敗します。

難しすぎる問題を解こうとすればするほど、解くべき問題を見失います。

結局、点数に結びつかず、偏差値も下がってしまうということです。

解いてよい問題と、解いてはいけない問題の判断がとても大事になります。

それを見極めることができれば、偏差値は安定し、時間も確保できるので…

より効率良く成績を上げることができ、志望校に合格しやすくなります。

2:どんな子でも6割取ると合格できる

学校のテストでは、100点満点を目指そうと思いますよね?

ですが、中学受験では全く違います。

志望校に受かるラインとしては最低6割取ればOKです。

中学受験の勉強を学校の勉強と同じようにやると…

結局、成績は上がらずに終わることになってしまいます。

では、6割取るのを目指すにはどうすればよいのか?

中学受験で理解すべき基礎範囲に徹底することです。

ここにフォーカスすることで、確実にとれるようになります。

3:まず最初に解ける問題を見つける

最初に解ける問題を見つける訓練をしましょう。

これができるようになると…

後回しにしてもいい問題を判断でき、時間不足に悩むことはなく、

冷静に、時間内で問題に取り組むことができます。

テスト中に最大限のパフォーマンスを出すことができるので…

普段からの勉強も楽しくなり

塾でもより効率よく学ぶことができます。

最初に解ける問題を見つけるにはどうすればよいか?

それは、できない問題をいち早く発見し、捨てる勇気を持つことです。

要領の良さにも繋がりますが、期間が決まっている受験において大事なことです。

できる問題にきちんと時間を割くことができるので、より効率よく成績を上げることができます。

結論

  • 中学受験では完璧主義をやめる

  • 合格のためにはまず6割以上取ることを目指す

  • 自分が解ける問題を見つけ、できない問題には捨てる勇気を持つ

これらを実践した結果、30分しか勉強しない子でも、難関中学に合格できました。

お子様の将来を希望に溢れるものにできるのです!

でも、解くべき問題だけを解けばいいと言っても、

どういった事に注意して準備していけば良いのかわからないですよね?

ご安心ください。

過去15年、年間指導時間2000時間のTOPプロが作成した
「中学受験のための赤本」「動画講座」を用意しました!

この「中学受験のための赤本」と「動画講座」には塾なんて行かずに中学受験に合格する方法や、

たった一日30分勉強するだけで偏差値を10UPできる方法が詰め込まれています。

ですので、お子さんも自分で勉強して成績をぐんぐん上げていけます。

でもお急ぎください。

受験本番は迫っています。

これからは1日1日で大きな差がつくことになってきます。

今すぐこの本と動画をお子さんに実践してください!

「解くべき問題」だけを解くことで志望校に合格できる動画講座
期間終了まであと↓

Days
Hours
Minutes
Seconds

この方法を私が親御さんにお伝えしたところ、皆さんすごい変化を実感しています!

一例を紹介すると…

塾に行かずに、小6の一年間の指導で第一志望に合格できた事例↓
半年のオンライン指導で第一志望に合格でき、自己肯定感の低かった子が自信をつけることができた事例↓
毎回の授業が楽しみで仕方なくなり、算数の成績が飛躍的に伸びた事例↓
短期間のオンライン指導で勉強を楽しむ姿勢が身についた事例↓
特殊算をゲーム感覚でできるようになり、長時間勉強する姿勢が身についた事例↓
PAGE TOP
MENU