【中学受験】志望校を完全に決定する際に、気をつけるべきことを6つ話します。【保護者向け】

こんにちは。
中学受験をされるお子様を持つ保護者の方は、
そろそろ志望校を完全に決める方も多いと思います。

そこで今回は
中学受験業界に10年以上携わってきた、
プロ家庭教師Edenの居村が
志望校を完全に決定する際に
気をつけておきたいことを話します。

①第一志望校は変更しない!

スクラブル, 大きな夢を持ちます, メモ, メッセージ, 引用, 動機付けの引用符, 心に強く訴える

模試テストの結果が悪く、
過去問のできが良くないという理由で、
第一志望校を変更 するケースがありますが、

結論から言うと
変更しないほうがよいです。 

追い込みにブレーキがかかります。

その理由は
受験生の入試に向かっていく姿勢が
自然と弱まり、

結果的に追い込み学習による実力の伸びに
ブレーキがかかるからです。

前向きの姿勢が大事

「だめかもしれない」
という弱気な発想は捨てて、

「受かってみせるぞ!」
という前向きの姿勢で学習することが大切です。

結果的に第一志望校が
うまくいかなかったとしても、 
第二志望校の合格をより確実なものにします。

1回しか受験チャンスがない訳ではありません。
そのために併願校をうまく組み入れて、 
一番行きたい学校は必ず受験しましょう。

②2月5日まで入試はあると想定

lone road going to mountains

入試のゴールを2月5日と、
遠くに想定しておきましょう。

緊張を継続できます。

理由はカンタン、

連続して緊張を持続できるからです。

短期決戦のつもりでいると、
うまくいかなかった場合、ショックは増し、後々にひびきます。 

「昨日で終わるつもりだったのに」

という気持ちで受験会場に向かって行っても、

気持ちで負けているため
良い結果は期待できません。 

せめて5日まであることを
想定して臨むことです。

前向きな認識を持ちましょう。

ここで大切なことは、
長い期間を想定しているのは、
決してうまくいかないことを前提としているのではなく、

合格をたくさん勝ち取るためである、

という前向きな共通認識を
親子で持つことです。

マイナス思考は禁物です。

③押さえ校は早めのジグザグ作戦!

丘, 道路, ジグザグ, 風景, 自然, 草, 空, 風光明媚な, 森林, 高速道路, ツリー, 緑, 屋外

併願校の難易度を、日付を追って折れ線グラフにした場合、
直線的になる併願の組み方は良くありません。

理想は全体が右肩上がりの
ジグザグ型になるように、
押さえ校はなるべく前半(2月1日 か2日)に設定します。

「合格してさらにランクアップ」、

これをくり返すことがポイントです。
一度折れ線グラフにしてみましょう、

④一番緊張する初めての入試対策に試し受験を!

men's black long-sleeved top

また、お試し受験をすることをオススメします。

試験場慣れしていません。

いくら公開模試を受けているからと言って、
試験場慣れしているとは言えません。 

本番の入試は特有の雰囲気があり
誰でも緊張します。

入試当日試験会場に行って
受験生が驚くことの一つに
「門前激励」があります。

校門よりはるか手前から
腕章をつけた塾の先生が、ずらりと並んで
受験生を激励するために待っています。

お喋りもできません。

試験会場も普段の公開模試のように
友達同士おしゃべりなどしていません。

学校によっては緊張をほぐすために、簡単な体操をさせたりします。
模擬試験ではありえな いことです。

本番が一番緊張します。

色々な状況から受験生は初めての本番入試が
一番緊張することが多いのです。 

また、2月まで受けていた模擬試験も
1月にはありません。

そのためにも試し受験をお薦めします。

⑤押さえは平均偏差値7ポイント下

番号, 広告, 黄色, 色, アスファルト, 道路, 桁, 段落番号, 7

よく
「滑り止めはどれくらいのレベルまで落とせばいいのですか」
という質問を頂きます。

一般的に10月から2月の3ヶ月間の平均偏差値から
7ポイント以上低くした学校が、押さえ校といえます。

しかしあくまで慎重に。。

しかし、

成績の動向によっては一概に言えないため、
その都度状況によって判断が異なるので、慎重に選考しましょう。

⑥お試し入試は手堅く合格!

right arrow sign on wall

お試し入試は手堅く合格したいです。

上記に述べた理由で
お試し受験は当たり前になっていますが、

ここでもし仮に失敗してしまったら、
自信をなくして大変なことになります。 

チャレンジしては禁物です。

チャレンジは禁物です。

必ず合格を手にするように難易度を考えて受験校を決めます。

 「まず、初めに合格ありき」を忘れずに!

今日の記事は終わりです。

お知らせです。

ついに、
4000ダウンロード突破した
「中学受験の赤本」📕

「今までの受験勉強とは全く違うアプローチで目からウロコでした」
「旦那や息子にも読ませて、勉強させます」
「成績が悪い理由がわかりました!」

など毎日嬉しいメールが止まりません📩😊

1人でも多くの方に読んで欲しい内容です♪
もうすぐで無料ダウンロードの期間が終了しますので、
今すぐチェックしてくださいね😊


記事公開日・最終更新日 2019年11月14日

Follow me!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください