【高校受験】私達が志望校に落ちた、5つの理由を話します。【失敗談】

 

こんにちは。

高校受験をされる方で

志望校に、絶対に合格したい……。失敗したくない……!

という方はいませんか?

 

本記事では中学受験業界に10年以上携わったきた
プロ家庭教師Edenの居村が、

 

  • 受験生が志望校に落ちる、5つの理由

 

について話します。

 

  1. 参考書オタク
  2. 誰にも頼らない
  3. 模試の判定、気にしすぎ。
  4. 勉強法を決めてない。
  5. すきま時間を無駄にする。

 

上記5つです。

 

順番に解説していきますね。

 

1.参考書オタク

 

まずはこれ。
「参考書をコロコロ変える、参考書オタク」のケース。

 

全部やりきってない状態に…。

参考書オタクは、コロコロ参考書を変えていきます。
そして「オタク」のまま、終わるのです。

 

書店で購入した新しい参考書を買って、
とりあえず数ページ書いてみます。

しかし、「なんか違うな…」と思って、
違う参考書を買う。

おすすめされたものは、とりあえず全部見てみる。

 

そうしていくと、受験が終わる頃には、
何一つ参考書をやりきってない状態で終わってしまう。

 

→ やりきることが大事です。

確かに、

  • 合う参考書
  • 合わない参考書

あります。

とはいえ、決めた参考書は、
とりあえず一周は回すのが大事です。

 

「これは絶対無理でしょう…」と、
思ったもの以外は、やりきっておきましょう。

 

2.誰にも頼らない。

 

次にこれ。
「誰にも頼らない」ことです。

 

孤独で悲しいです。

誰にも頼らないで、ずっと一人で勉強しているタイプの子です。

そんな子は、勉強法を聞くなど、味方がいればいいのに…と後悔することが多いです。

 

友だちは先生、親など、
話を聞いてくれる味方はたくさんいた。。

それにも関わらず、何となく恥ずかしかったり、迷惑かも、と思ったりして、
結局はストレスを抱えたまま過ごしてしまう。

 

すると、勉強にも集中できなくなり、
成績とメンタルが落ちていく……。

となります。

 

→ 頼りましょう。

勉強を頑張っているなら、
助けてくれる味方はよくいます。

あなたが信頼できる人に、頼りましょう。

そうすれば、もっと快適に勉強できるはずです。

 

3.模試の判定、気にしすぎ。

 

次にこれ。
「模試の判定、気にしすぎ」のケース。

 

目標が、模試になります。

模試の判定ばかりを気にしすぎると、
志望校合格ではなく、模試で良い点をとることのみが目的になってしまいます。

 

友だちは、A判定を取っていて、自分はE判定…。
それが羨ましくて、いつのまにか、

志望校合格から、模試で高い偏差値を取ることに、
目的がシフトしていきます。

すると、過去問演習などが滞って、
結局落ちる。。

 

→ そもそも模試の目的は?

そもそも模試の目的は、
自分の実力を正確に測り、次、どうすればいいのかを決めるためです。

 

模試はあくまでツール。
というか、当日の結果以外は、合否に関係ないですよね。

 

4.勉強法を決めていない。

 

次に、
「勉強法を決めていない」というケース。

 

どれがいいのか分からない。

入試まで結局、自分の勉強法が確立しなくて、
グラグラのまま、終わってしまったケース。

 

勉強法は教えてくれる人は多くいたけど、
1番いいものが分からなくて、自分に合わないような気がして、
1週間くらい試すも、すぐ変えてしまう。

 

そしてそのまま入試を迎えてしまうケースです。

 

→ 本質を見ましょう。

勉強法は確かにたくさんありますが、
その「本質的なところ」をよく見て勉強法を選ぶのをおすすめします。

 

本質はどの勉強法もあまり変わらず、
結局どれをやっても効率は同じだったりします。

 

5.すきま時間を無駄にする。

 

最後にこれ。
「すきま時間を無駄にする」ケース。

 

頭いい奴は、使ってる。

すきま時間の重要性を分からないまま成績が横ばいし、
受験直前に、頭のいい人はすきま時間を使っていたことが分かるケースです。

 

よく先生に、「すきま時間は大事だ!」と言われるけど、
その大事さは、よく分からない。。

でも、

電車とか休み時間で勉強している人が、
結局成績が上がって、その集団には自分はいなかった。。

これもあるあるです。

 

→ 使いましょう。

人にはすきま時間は大事だと言われますが、
それを「知ってる」のみではなく、「使う」ことが大事です。

すきま時間を積み重ねることで、
精神的な自信にもつながります。

 

今日は「失敗する受験生の特徴」について話しました。

是非参考にしてください。

 

今日の記事を終わります。

記事公開日・最終更新日 2020年9月18日

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です