【高校受験】コロナ休校中、ライバルを出し抜くための理想の勉強メニュー。

こんにちは。

高校受験をされる方で、

まじでこのコロナ休校期間に、
ライバルを出し抜いて一気に成長したい!

という方はいませんか?

 

やる気はあるけれど、
では、どういう風に一日勉強していけばいいのかピンと来てない人もいるでしょう。

 

そこで本記事では受験業界に10年以上携わってきて
プロ家庭教師Edenの居村が、

 

  • ライバルを出し抜くための、一日の理想的な勉強メニュー

について話します。

 

これをこなしていけば、
全国トップレベルの勉強量です。

 

※本気で成績を上げたい人のみにおすすめです。

 

朝~12時

white ceramic mug on table

 

まず、朝から12時。

 

良い目覚め、いいスタートを切ることが、
その日の成果を決めます。

 

8時に、起きましょう。

まず、8時に起床です。

起きてやることは以下です。

  • 日光を浴びる。
  • 軽くストレッチ
  • 朝ご飯を食べる。
  • シャワーを浴びる(浴びたい人は)

これらを9時までに行いましょう。

逆にこれ以外の事は、なるべくやらないほうが吉。

エンジン全開で行くための、準備期間です。

 

9時から飛ばします。

9時からは一気に飛ばします。

やることは以下です。

 

  • 前日の復習軽く30分。
  • 難しい数学の演習問題1時間。
  • 苦手科目の演習1時間。
  • 今日の今までの勉強の復習。
  • 英単語の勉強15分フル集中。

これらです。

 

ここが一番、集中できる時間帯です。
勝負の時。

 

12時から13時。

12時から13時。

ここは自由時間です。

やることはこれ。

 

  • 昼食。
  • SNSとか、ゲーム。

息抜きをしましょう。

 

午後からは戦いです。

時計, クロック, アラームクロック, 締め切り, 分, ベル, 赤, 赤色のアラームクロック, 時間, 期間

 

13時から夜までは
怠けやすくやる気が出ない時間帯。

踏ん張っていきましょう。

 

前半戦(13時から15時)

13時から13時半は、
得意科目の勉強です。

 

そして、
13時半から14時は、

  • 休憩
  • 昼寝

で大丈夫です。

 

14時から15時は、
苦手科目の基本分野を全力でやります。
全力で!!

 

後半戦(15時から18時)

続いて後半戦。

 

15時から16時は、
やりたい勉強をやりましょう。

ちょっと気になるところ。少しだけやり残していたことをやります。
日によって変化してOKです。

 

16時から17時は、一番だらけやすい時。
そこでは、あまり考えなくてもいい勉強をしましょう。

  • 漢字の書き取り。
  • 暗記モノ

などです。

 

17時から18時は、
暗記系の「アウトプット」です。

理科社会を、覚えるのではなく、
問題集を解く時間にしましょう。

 

夜。

low light photography of crescent moon

 

夜。

休憩をとりつつ、
ラストスパートに向けての準備をします。

 

18時から19時。

ここでリフレッシュタイムです。
多分めちゃくちゃ疲れています。

何してもOK.

ただ、体力がまだある人は、
軽い暗記モノをやっても大丈夫です。

 

19時から20時。

この時間は、
夕食を食べて、家族としゃべったり、
まったりすごしましょう。

 

あとしておきたいのは寝る準備。
歯磨き、風呂以外のことはしておくと後で楽です。

 

深夜までのラストスパート。

silhouette of grass under moonlight

 

ラストスパートです。

寝る時には、
やりきった満足感を得たいです。

 

20時から22時半。

20時から21時まで。
ここは得意科目と苦手科目を交互にやっていきましょう。

21時から21時半。
調整時間です。遅れている勉強を、自由にやりましょう。

 

21時半から22時半
ここは暗記科目です。
歴史の年号、暗記科目をやりましょう。

 

 

寝るまでの時間。

ガッツリの勉強はこれで最後です。

まず寝る時間の1時間前に、
お風呂に入ります。

それからその日の振り返り、歯磨きをして、
24時までには寝ましょう。

 

以上が理想的なスケジュールです。

全てコピーしてもいいですし、
ちょこちょこ変えても大丈夫です。

 

これくらいスパルタな勉強量をこなせれば、
必ず成績がぐんと伸びますね(笑)。

 

 

 

是非参考にしてください。

今日の記事を終わります。

記事公開日・最終更新日 2020年4月13日

 

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です