受験生の親が子供にかけてはいけない言葉って何?

こんにちは。

7月も中旬、受験生は冬の試験に向け頑張っている事だと思います。

そして受験生だけではなく、保護者の方々も、
お子様の成功を願って様々なサポートをされていることだと思います。

しかし、その中には、もしかしたらお子様の勉強の意欲をそいでしまうものもあるのかもしれません。

そこで今回はプロ家庭教師のEdenが、
受験生の親が子供にかけてはいけない言葉を紹介したいと思います。

 

受験生の親が子供にかけてはいけない言葉

photo-1504025158266-200c9a37f4bb

 

これまでの指導経験や、受験生が受験後に残したアンケートから踏まえた、
受験生の親が子供にかけないほうがいい言葉を紹介します。

 

①「勉強しなさい」

これはやはり、受験生が言ってほしくない言葉の1位でしょう。

言っている親の立場としては、受験生を叱ろうという気持ちだけではなく、複雑な思いを持っている事だと思います。

「若い時勉強していなかった。あの時もっと勉強していたら今はもっと……ということを大人になって経験する。そんな思いをしてほしくないから、自分の子には勉強できるうちに勉強してほしい」
という気持ちがほとんどでしょう。

しかし、子供はそう取ってくれません。
「口を開けば、勉強、勉強……うるさいな」
と捉えることがほとんどだと思います。

もちろん、もっと勉強を頑張ろうというプラスのエネルギーは産みません。

 

②「兄弟(姉妹)でどうしてこんなに違うの?」

誰かと比較して、責めるパターンです。

これは兄弟だけの話ではありません。
「友達のあの子は東大A判定だというのに、どうしてアンタは○○大がE判定なの?」
というように、「身近な人と比較して責めること」全般の話です。

親としては「負けずに頑張りなさい!」という愛のあるメッセージのつもりだと思うのですが、
受験生本人からすると、「比較ばっかりしやがって」と劣等感が増す一方で、「やる気」につながることはほとんどないです。

比較されて褒められると、人間はいい気分になり、やる気が出るものですが、
逆に比較されて悪く言われると、深く落ちこんだり、いわゆる「逆恨み」をともなった抑圧感を持つことすらあります。

受験における競争には、順位が出て、高成績の人の方が偏差値の高い学校に行きます。

もちろん、それ自体は全く悪い事ではないのですが、他人との「比較」をお子様に言葉として言うのは、あまりおすすめしません。

受験生のやる気に繋がらないからです。

 

③「今まで遊んでいたのに、受かるわけないでしょう」

この言葉を発するときはおそらく、そこまで深い意味はないでしょう。

しかしこれは、受験生にとって非常にショックな言葉です。

今まで」=「今までの人生全て」を否定された上に、「受かるわけがない」という将来のカノ製までも否定しているわけですから、
この一言は残念ながら、「一方的な決めつけから、子供の将来を全否定する言葉」になってしまうのです。
そして、深い意味がないからこそ、子供にとってはダメージが大きかったりするものです。

 

もし、このような言葉を出しそうになったら、少しニュアンスを変えることをおすすめします。

「今まではできなかったと思うけど、これからはこうすればいいんじゃない?」

というような、「全否定」ではない、「部分否定」の言葉をかけてあげるのはどうでしょうか?

 

④「結局、あなたの人生なんだから勝手にしなさい! でも今勉強しないで後悔するのはあなただからね」

少し長めなセリフですが、
こういった言葉こそ、「放置」、「投げやり」の典型で、受験生である子供にとってはショックな言葉です。

「あなたの努力を信じる」という意味はもちろん含まれていると思います。
しかし、今の子供は「脆弱」です。大人っぽい恰好や言動をしていたとしても中身はナイーブであることが多いのです。
なので、「親は信じてくれる」とは受け取らず、「親がなげやりになった」と捉えてしまう受験生が多いと思います。

表面的には心身ともに頑丈そうでも、一人の時は身近の人間のちょっとした言動に傷ついていたりするものです。
「逆説的な励まし」はあまり通用しないものと心得ておきましょう。

 

言葉って難しい

言葉というのは本当に難しいことだと思います。
愛ある言葉のつもりが、言われた当人にとっては棘であったり……
おそらく、受験生にかける言葉全てが、当人のやる気につながるというのは難しいでしょう。

しかし、
「何か言葉を発する前に、一瞬考えてみる」

というプロセスを踏むと、親子の関係が良くなっていくと思います。

 

我々プロ家庭教師のEdenは、このような受験のコツを知り尽くしている教師を揃えております。

現在体験授業を行っておりますので、こちらのフォームからお気軽にお問い合わせください♫

 

NEWS!!
家庭教師EdenがYouTubeチャンネルを開設しました!
動画の数もどんどん増えています!
是非ご覧ください!

Follow me!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください