受験生は、サンドイッチ記憶法で、暗記科目の苦手を克服しよう!

こんにちは。

入試シーズンまであと8カ月ほどありますが、あなた、また、あなたのお子様は、勉強がはかどっているでしょうか?

受験生にとって「暗記」というのは避けられないことだと思います。
どの強化も、暗記が土台にありますよね。

しかし、「覚えても覚えてもすぐ忘れてしまう」
そんな方も多いと思います。

やはり、いくら頑張っても、正しい方法で勉強をしないと、成果は出ません……

そこで今回は、プロ家庭教師Edenが
効率の良い暗記法を知っているので、ご紹介致しますね♪

その名も……サンドイッチ暗記法!!

暗記科目には、サンドイッチ記憶法がおすすめ!

sandwich-2301387_1280

 

突然ですが、皆さん、サンドイッチは好きですか?
美味しいですよね~ 品名的には調理パンに分類されるサンドイッチですが、今回はその食べるほうのサンドイッチではなく、
サンドイッチ暗記法という暗記方法のお話になります☆
因みに、サンドイッチ記憶法とはサンドイッチを食べながら暗記をしようという方法ではありませんのであしからず。

話は戻り、その暗記法とは、簡単にいいますと、


『勉強する』
 ↓
『睡眠』
 ↓
『復習する』

というように
勉強と勉強の間に睡眠をはさむ記憶法で、
眠る直前に勉強し、起きた直後にそれを復習することで脳に知識が
強く記憶されやすいという方法です。

なんとこれが、驚く程に効くんですよね~
当たり前と呼ばれるかもしれませんが、本当に語彙などの暗記科目には絶大な効果を発揮します。

因みに、注意点としては、
寝る直前の勉強と起きた直後の復習の2つでワンセットですから、
この2つは同じ勉強でないといけません。


特に社会の年号暗記や、英単語暗記など絶大な効果があります。
あまり長い間やると眠くなってくるので、10~30分くらいで十分ですよ。
この勉強法を、就眠前の10分間と起床後の10分間を有効に使ってみてはどうでしょうか?
きっと、新学期のテストで、その効果を知ることができると思いますよ♪

 

なんでこの方法が効くの?

サンドイッチ記憶法が暗記科目の攻略に効果的な理由って、なんでしょうか?
その秘密は「睡眠」にあります。

ヒトの脳は睡眠中は何をしているのかをご存知ですか?

実は…ヒトの脳は睡眠中に『記憶の整理』をしているんです。

今まで得た膨大な量の情報の中から、いる・いらない…
と、情報を選びながら整理をしているのです。

そして、記憶の整理の直前、つまり、睡眠に入る直前に覚えた知識を、
脳は『この情報は重要な可能性がある』と判断することが多いと言われています。

なので、寝る直前に暗記をすると、その内容が脳に印象付けられる、ということ。

さらに、朝起きて、また復習をすることによって、確実に脳に記憶を定着させる、これがサンドイッチ記憶法の仕組みです。

朝起きた後は、新しいことをやりたい気持ちもわかりますが、ぜひ、寝る前に行った勉強の復習をしてみてください!

また、朝に勉強するのが面倒くさいという人でも、寝る前に暗記するだけでも効果はあるので、実践してみてください!

 

 

我々家庭教師のEdenは、このような受験のコツを知り尽くしている教師を揃えております。


現在無料で体験授業を行っておりますので、こちらのフォームからお気軽にお問い合わせください♫

※無料の初回体験レッスンは、人数に限りがあります。現在応募者殺到の為、お早めにご予約下さい♪

 

NEWS!!
家庭教師EdenがYouTubeチャンネルを開設しました!
動画の数もどんどん増えています!
是非ご覧ください!

また、帰国子女コースの教育を提供しており、ロンドンに拠点を持っているIMR Educationが、
6月14日に以下の内容で講演会を行います。席に限りがありますので、お早めにご応募ください。

 

Follow me!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください