最初は嫌い?でも勉強は、工夫次第で楽しくなります。

こんにちは。

受験勉強を始めた方で、「勉強が嫌でしたくない!」と思っている方はいませんか?

うーん……確かに、勉強を好きな人ってなかなかいないですよね。

嫌いなこと、やりたくないですよね。
でも嫌いな勉強をしないと将来がヤバい……

じゃあどうすればいいでしょう?

答えは簡単。
勉強を好きになってしまえばいいのです!!楽しいと思ってしまえばいいのです!!

今回は家庭教師のEdenが、勉強を好きになるためのコツを話したいと思います。

 

楽しく勉強をするには工夫をしよう!

photo-1464692805480-a69dfaafdb0d

 

では、勉強が楽しくなるにはどうすればいいのでしょうか?

それにはまず、自分が興味の持てることを勉強にどんどん取り入れていけばよいのです。

もちろん、勉強していることとまったく関係のないことはだめです。
自分が勉強していることに緩くでもいいから関係していて、かつ、自分にとって楽しいことです。

たとえば、英検に合格するための勉強をしているとします。
ひたすら単語を覚え、長文を解き、リスニング練習をしているだけでは普通は苦痛でしかないでしょう。

そこでときには、
自分の好きなこと、映画が好きなら映画のセリフ(もちろん洋画)を覚えるなどを勉強に取り入れてみるのです。

また、歴史の流れを覚える時には、
歴史マンガや、大河ドラマなどを参考にしてみるとか、

理科が嫌いな人でも、
好きなSFアニメの中の知識と関連付けて印象付けたりとかとか。

このように、様々な工夫ができます♪

 

また、問題集を終わらせることが、「超気持ちいい!」と思えることが大切です。

この場合は、水泳や野球、サッカーと同じ戦法でいけます。
つまり、ゴールにたどりついて結果を出したときの「超気持ちいい」自分をイメージするのです。

たとえば、「問題を解くのが辛いな~」と感じた時は、英検に無事合格した自分、ネイティブとスムーズに会話をしている自分などをイメージして、モチベーションを上げていきましょう!

 

「努力」の定義って何?

一般的には「努力」の定義を「イやなことを無理やりやる」と思っている人が多いと思います。
しかし、これは大きな勘違いです。
本当に「良い」努力とは、「楽しくなるように、一生懸命工夫すること」です。
それにこれなら、時間対効果も上がります♪

 

 

今回は勉強を楽しくなるための工夫を説明しましたが、
我々家庭教師のEdenは、生徒が勉強を楽しんでいるだけでなく、先生自身も教えることを楽しんでいます。

現在無料で体験授業を行っておりますので、こちらのフォームからお気軽にお問い合わせください♫

※無料の初回体験レッスンは、人数に限りがあります。現在応募者殺到の為、お早めにご予約下さい♪

 

 

NEWS!!
家庭教師EdenがYouTubeチャンネルを開設しました!
動画の数もどんどん増えています!
是非ご覧ください!

また、帰国子女コースの教育を提供しており、ロンドンに拠点を持っているIMR Educationが、
6月14日に以下の内容で講演会を行います。席に限りがありますので、お早めにご応募ください。

 

Follow me!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください