受験勉強したくない君へ!今から勉強を始める、ちょっとしたコツ。

こんにちは。

中学受験、大学受験をされる方々の中には、
「勉強しなくちゃいけないのは分かっているけれど、したくないな……」
と思っている方も多いと思います。

そこで今回、家庭教師のEdenが、勉強を始めやすくするちょっとしたコツを話したいと思います。

場所を変えよう!


場所を変え、勉強をしやすい環境に居ることをおすすめします。

部屋を掃除して、勉強しやすい環境に整えることは確かにできますが、
掃除の途中でマンガ本に手を出してしまったりするので、自宅はあまりおすすめできません。

過去記事に、勉強場所の比較を話しておりますのでご参照ください。

受験生必見!おすすめの勉強場所はどこ?家?図書館?カフェ?【前半】
受験生必見!おすすめの勉強場所はどこ?家?図書館?カフェ?【後半】

細分化をし、優先順位、劣後順位をつける。


細分化をし、優先順位、劣後順位をつけ、優先度が高いものから手を付けていくというやり方があります。

説明します!
細分化。
受験生にはやるべき勉強が膨大にあると思います。
しかし、やるべき対象を細かく分けて考えると、意外と一つ一つのやるべきことはそこまで大変ではないことが分かってきます。重いはずの最初の一歩をできるだけ軽くするのです。
これは、ご飯を小分けにすると食べやすくなるのに似ています。

そして、全部一気にやらなければいけない、
とは思わずに、細かく分けて考え、今日はこれ位だけやろう、と思うと、勉強が始めやすくなると思います。

また、細分化した後に、
大事なものから順に優先順位、また、今は必要ではないものの順に劣後順位をつけ、
優先度が高いと感じた教科、教材から勉強し始めるのをおすすめします。

おそらく、優先順位が高いものだけやろうと思い、やっていくうちに徐々にやる気が出て、予定より長く勉強できる方もいるのではないでしょうか。
そう、一歩勉強に踏み出すということが、やる気を生み出しているのです。
勉強の「やる気」については過去記事をご参照ください。
やる気は後からついてくるもの【家庭教師のEden】

また、現在、帰国子女コースの教育を提供しており、ロンドンに拠点を持っているIMR Educationが、
冊子を刊行しております。
是非、ご一読ください。

Follow me!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください