一日の始め、勉強する前に予定を立てよう!【家庭教師のEden】


こんにちは。

春休み、一日中勉強する生徒さんもいらっしゃると思います。
そんな時期に中学受験の勉強をする際、
「その日の勉強の予定を立てる」
というのは大事な事です。

今回はそのことについてお話したいと思います。

その日の予定を立てて勉強しよう!

朝、勉強を始める前、一日の勉強の予定を立てましょう。

また、寝る前に翌日の勉強の予定をたてるのもいいですね。

「思ったままに勉強していけばいいではないか」
そう思われる方もいるとは思いますが、

予定を立て、それを後で実際にした勉強と照らし合わせてみると、
予定より早く進んでいたり、逆に遅れていることが分かったりと、
その時の自分の集中力を計り、反省することができます。

また、予定を立てる行為が、
自分の得意不得意を見極める事や、入試までの日数をよく考えるなどの、
効率の良い勉強をする能力の向上につながります。

なのでぜひ、皆さんも予定を立ててみてください!

少しだけ自分に負荷を与えよう!

予定を立てる際、
勉強量を少しだけ、現在の自分の能力より多い量に設定しましょう!

何故か?

その、「少しだけ難しい予定」
を達成しようというモチベーションが生まれ、
否が応でも勉強にやる気が出ます。

そしてそれが習慣になると、解くスピードが上がり、
「昔は2時間かけて解いてたような問題が今では1時間で解ける」
という風な事が起こります。

最初は少し辛いかもしれませんが、
自分に厳しくあることは、きっとあなたの合格につながります!

是非皆さんも、この方法を活用してみて下さいね♫


Follow me!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください