帰国子女にもおすすめ!中学受験に使うべき漢字ドリル4選!【プロ家庭教師Eden】

こんにちは。

中学受験の国語には、漢字の問題が出てきます。

帰国子女でまだ日本語が慣れていない方等は、つまずくところかもしれません。

そこで今回は、おすすめの中学受験で使うべき漢字の問題集4つを紹介します。

①中学入試 でる順過去問 漢字 合格への2606問 三訂版 (中学入試でる順) 

まずこちらは、でる順のドリルです。

「でる順」とは、何でしょうか?

過去問から分析して、頻出度から高い問題に順に並べたものを指します。

「書き取り」「読み取り」「部首」等、ジャンル分けがされているので、

学習に取り組みやすいものとなっております!

②出る順「中学受験」漢字1560が7時間で覚えられる問題集

こちらも出る順ですが、

本書は漢字だけではなく、

慣用句やことわざ、四字熟語も出る順に掲載されており、

中学受験の国語において、「文章題以外」を全体的に強化したい方におすすめです!

③サピックスメソッド漢字の要ステップ1マスターブック

こちらのドリルは、分量がたっぷりあります。

これをマスターすれば、中学受験の漢字対策はばっちりでしょう。

しかし、中身のデザインがそっけないので、漢字が苦手な生徒にはおすすめしません。

漢字が苦手ではないけど、
志望校が多く漢字の問題を出してくる、だったり、
漢字をパーフェクトにしたい方におすすめです!

④漢字がたのしくなる本 ワーク (1)

こちらは中学受験と言うより、

生徒が中学受験の本格的な勉強に入る前、

漢字に親しんでもらうにもってこいの一冊です。

漢字を使ったゲームであったり、
漢字の成り立ちを学んでみたり、

といった内容で、文字通り、漢字が楽しくなる本です!

NEWS!!

現在、家庭教師Edenは、
中学受験に必要なマインド、テクニックを網羅した内容をすべて集約した『赤本』を配布しております。
この機会にぜひ、GETしてください♫

関連記事はこちら

志望校を考えよう!【中学受験のEden】

国語の文章題おすすめテキスト5選!【中学受験のEden】

Follow me!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください